おいしい♡韓国美容ブログ

おいしい物を食べなからキレイをめざすブログ

ヒアルロン酸注入の痛み~ほうれい線

こんにちは!milfychanです。

二重の埋没した時に行ったほうれい線への ヒアルロン酸注入の経過も記録しておきたいと思います。

まず、ほうれい線ですが…

はっきりいって、ほうれい線酷いです。

もともと笑うと大きく「ハ」の字というか… 笑うとほうれい線の辺りに思いっきり〈 ∀ 〉こんな感じになる人いますよね?

私、これなんです。

そして職業柄よく笑うのでそれでくっきりと刻まれてしまったのかと。

写真撮ってもほうれい線がっつり写りこむので、いつも口尖らせたり、ほっぺた膨らませたり大変…

やはり、ほうれい線にはヒアルロン酸が一番手っ取り早いと思いまして注入にいたりました。

見るからにパンパン!って感じにはしたくなかったので、ほうれい線は0.6cc注入することにしたと思います。

※ちょっと少なかったかな?と後で思いました

そして、ヒアルロン酸にも種類がたくさんあって、私はキャンペーン価格だった一番安いヒアルロン酸にしました。

ヒアルロン酸には持続効果が高いものは高くなります。 私が行ったのは半年ぐらいしかもたないやつ。

いざ注入…

と、その前に、ほうれい線入れる前の写真。

相変わらず神ボサボサw

このほうれい線がどうなるか…

まずは、ほうれい線をアイスノンでキンキンに冷やしました。

そしていざ注入。

これがもう半端なく… 痛い!! 注射針を刺すときはチクっとするぐらいですが、ヒアルロン酸を注入する時があの

なんとも言えない皮膚の中にゼリー状の物がビュルビュル入ってくる感じ。

そして皮膚の下が埋まる!って感じがします。

めっちゃ痛くてずっと「ぃだ~~~~~」って小さい声で唸ってました。

キンキンに冷やしても意味ないですよあれはきっと。

正直麻酔してからヒアルロン酸したい…

そして、注入も終了して医師は退出。 看護師さんが鏡で見せてくれたんですが…

あれ?

写真向かって右のほうれい線がうっすらまだ見えてる…

確かに、左側はほうれい線の周辺を丸~く入れてたのに対して、右側はほうれい線の線状に入れてた感じがしたけど…

もしかして、左にヒアルロン酸使いすぎて右に使う分少なくなったのかな?

なので、看護師さんに聞いたら、 「そうですね…腫れかもしれないのでなんとも言えないです」 って言われました…

医師はすぐ退散するから聞けないし、正直痛くてもう嫌って思ってたので腫れだと信じてもう少し待つことに。

そして、注入の跡なんですが、矢印の箇所です。

ほらね、やっぱり右側側下から針入ってるからヒアルロン酸少なく入れるためにほうれい線にそって注入したんだわ。

触ったら線状に入ってるし

当日、2日目はとくに内出血やアザなどもなかったですが

触ったり、笑ったりすると違和感&ちょっとジンとする痛みがありました。

こちらが2日目。

3日目には青あざも少し出てたんですが、化粧すればわからないていど!

一週間もすれば痛みも違和感もなくなって、笑うのも楽になりました!

ただ、触ると中に何か入ってるなぁ~って言うのはやっぱりずっとわかりました。

これは皮膚の中にヒアルロン酸が入ってる限りはわかりました!

ほぼ吸収された今では触っても何もないし、ほうれい線もがっつり復活!笑

半年持つとの事でしたが3ヶ月くらいでほうれい線復活したと思います!

次は韓国で切らない鼻の整形する時に一緒にほうれい線ヒアルロン酸するつもりです!!

早くやりたい~~

今度は睡眠麻酔するつもりなので、痛みも感じずに出来るので嬉しいわ♡

宜しければクリックorタップお願いします♡


整形・プチ整形ランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ 整形・プチ整形へ
にほんブログ村