おいしい♡韓国美容ブログ

おいしい物を食べなからキレイをめざすブログ

二重の埋没 注意事項と麻酔の痛さ

昨年の夏にした二重の埋没。

病院に行く時に何点か質問しようとあらかじめ携帯に聞きたい事をメモしていきました!

 

①まつげ美容液はいつから?

→施術箇所に直接塗るわけではないので当日から可能。

 

②激しい運動は避けた方が良いと聞いたのですが、ウォーキングなどの軽い運動は可能か?

→2週間程度は避けた方がいい。運動がダメと言うよりは汗が瞼の施術箇所について不衛生になり感染症などを起こすと化膿する原因になります。腫れが収まってきたなと感じたら再会して大丈夫。

 

カラコンは?

→翌日からOK

 

④埋没法と同時に涙袋ヒアルロン酸は入れられるか?

→できないことはないが、腫れが収まってから上瞼とのデザインをみながら入れた方がいいので出来れば後日したい。

 

だいたいこんな感じでした!

 

二重のデザインについては手術前にカウンセラーさんとだいたいの規模などで決めます。

鏡を見ながら実際に針金みたいなので二重の幅を作ってみて、決めました。

その時に聞きたい事は聞いておきます。

 

そして手術担当の医師によって、手術直前に日本の針金みたいなのを使って細くラインを決めていきました。

 

麻酔の痛みについては、手術台に上がってから点眼麻酔をします!

これは目の視界をぼやかすものらしいですが、もしかしたら内側の粘膜にも麻酔効果があるのかな?

 

そして針による麻酔ですが、まずは表の瞼に二箇所、グサッと刺されます。

でもかなり一瞬!!かなりビビっててずっと側に居てくれたお姉さんに怖い怖いと訴えていたのですが、痛みを感じる間もなく終わります。

医師のスピードさも関係してるのかもしれません!!テキパキと注射されるのであっとゆうま。

 

そして瞼をひっくり返して裏の粘膜にも注射ですが、粘膜に注射って考えた時点でぞっとしますよね?!

でも…ハッキリいいます。

 

 

足攣った時の方がよっぽと痛い!笑

終わった瞬間『へっ?』って拍子抜けしました!!

チクッとはしますが、なんだろう…アリに噛まれた方が痛いですよ!

※アリに噛まれた事ある人にしかわからないあの痛みw

 

恐らく、麻酔液を注入する量が少ないので痛みも少ないのかな?

 

私、個人としては手術後の麻酔が切れた後も特に痛くなかったので、数日間の目の腫れを耐えるだけでした。

 

もちろんプチ整形に賛否両論ありますが、私は悩んでいる、あるいはアイテープやアイプチが肌に合わないと言う方はやって損ないと思います。

 

昔、眼科の先生が

『最近よく二重のテープとか糊貼って目閉じても閉じれてない子いるでしょ?あれ良くないよね、はっきり言って目に悪いしさ、しかもずっとあれしてたら皮膚かぶれて最悪皮膚ガンだからね、だったら思い切って整形した方がいいよ』と言われたことありますw

 

たしかにw

友達も瞼かぶれてケロイドになってましたからね…

 

そんなこんなで、プチ整形の感想でした!

 

 

にほんブログ村 美容ブログ 整形・プチ整形へ
にほんブログ村


整形・プチ整形ランキング